に投稿 コメントを残す

【オーダー】オリンピックshooting公式競技エアピストルap グリップのエンドレスト

オリンピックshooting公式競技でもある射撃エアピストルap10m60発種目用(空気銃)のガングリップのエンドレスト木部のカスタムオーダーをいただきました。公式ルールに則りあと+5mm板を延長してグリップの安定化を図りました。内部側面が3D曲面でリボンがねじれた様な構造なのでフィットするかどうか不安でしたが、計算通り本体にフィット致しました。ウォールナット濃茶とメープル白木の2点セット。お名前のイニシャルも入れさせていただきました。 「納品後に自分で調整で磨く必要があるだろう覚悟で依頼しましたが、完璧な加工で言うことなしです!どこに頼めばいいかもわからなかったのでZUKOUSHITUに頼んで良かったです!」と嬉しいお言葉をいただきました。 こちらこそ大変貴重な経験をさせていただきました。 誠にありがとうございます。
特殊な細工オーダーお一つからお見積り致します。お気軽にお問い合わせください。
室長{CAPTION}{CAPTION}{CAPTION}{CAPTION}{CAPTION}

先日、ハウスサウンドが流れる中、記録会を見学させていただきました♪ (お客様はライフル部門では国体選手で、千葉県協会の理事も務めておられます。)自分もやってみたくなりました!(免許や経験による推薦がいるのでやるとしても入門編としてビーム銃から)空気銃(なんと200気圧(20mpa)で弾を飛ばす)のグリップの、エンドレストという木部を制作させていただきました。1時間半の間に60発小さな鉛の玉を射撃してスコアを競う競技で5mm長くしただけで的中率が格段に向上したとご好評いただきました。

的に当たると液晶モニタに的中データが即座に映し出されます。8よりも中に集中して的中しており7より外にハズレる事が激減。

エンドレストパーツ裏面に弊社ロゴを刻印させていただきました。

ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


※お名前はニックネーム、製造番号等でお願い致します。