に投稿 コメントを残す

【オーダー】木台 弓道の矢筒の竹加工治具

年末にとても特殊な案件を。 お客様は方眼紙で模型を作り、エクセルで図面を描き、うちにお持ちになられました。 弓道の矢を入れる矢筒の孟宗竹の加工クランプ台の製作依頼🎍 鉄工リニアガイドの上に載せて、竹をクランプする為に使う治具です。特注のホルソーで1m位の竹を貫通させるそうです。1mを節だけ貫通させる為には越えなければならないハードルが沢山ある事をお伝えし、一度はお断り致しましたが、それでも熱心に独学で研究され一年かけて一つ一つハードルをクリアされてご依頼していただきました。 南房総で弓道を長年やられていて、矢筒を作りたくなり、鉄工所や木工所に依頼して今後ご自分で加工して広めたいそうです。 なんと素晴らしい事でしょう! お客様の、DIYのそれとはまた異なった、「プロにお願いしたい」という熱意をとても感じました。 この熱意に真摯にお応えしたいです。実際はまだ検証前ですのでいろいろとハードルもあるかとは思いますが、お力になれる事があればと思います。頑張ってください。ありがとうございます。 室長 かく言う私も弓道部二段でした♪ #zukoushitu #木工 #woodworking

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

リニアガイドやホルソーを装着するシャフト、前後退させる為の特殊なベアリングガイドは館山の鉄工所さんにオーダーしたそうです。(動画写真は仮組みです。)動きがとても滑らかで強度も申し分無いです。研摩用に欲しいです! 弓道のみで、木工をした事のないお客様の本気が伝わりました。
{CAPTION}

様々なオーダー製作、お一つからお見積り致します。→Mail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


※お名前はニックネーム、製造番号等でお願い致します。