に投稿 コメントを残す

【VR木工展示】WEB3.0 NFTs と木工製品の可能性 #NFTwoodproducts

Oncyber:NFTの仮想空間ギャラリー

以下リンクより、ご入場ください。(リンク先でgo world、got itボタン を押すと始まります。)

https://oncyber.io/zukoushitu

WEB3.0、NFTsの世界で木工製品をどう発信するか?その可能性を実験しております。

徐々にこの投稿を忘備録として更新していきます。

ゆくゆくは仮想空間で店舗を持ちたいです♪

ご興味のある方は気が向きましたら、閲覧やフォローしてやって下さい。お楽しみに!

室長

ENS:DNSドメインに相当する、web3世界での住所、名札みたいなもの。(ブロックチェーンによる)

(2022年4月で取得費用約2万円弱)

https://app.ens.domains/name/zukoushitu.eth

NFT:木工製品の写真をNFT化。(一点物のデジタル写真)

(試しに1枚売りに出してみましたが、出品手数料約5千円はたして買っていただけるのか?)

(気が向きましたら、いいねしてやって下さい↓)

https://opensea.io/collection/zukoushitu

Cyber Connect:web3世界でのSNSのはしり。個人のリンク集、SNSソーシャルグラフ。

(まだアバターが反映できない汗。気が向きましたらフォローしてやって下さい↓)

https://app.cyberconnect.me/address/zukoushitu.eth

MetaMask:仮想通貨のお財布。

Ethereum:ビットコインに次ぐ実用的な仮想通貨

(イーサリアム、単位:eth(イーサ))

gass:ガス:web3世界での手数料

それにしても仮想空間では何をするにも一動作ずつ手数料が発生するんですね汗。部屋から出ないで仕事が成り立つって、例えばそういうことなんですねー。

GMOコイン:日本円で仮想通貨を購入し、MetaMaskに送金できる取引所。送金手数料無料♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※お名前はニックネーム、製造番号等でお願い致します。